ゴルフを上達させるためには身体を正しい姿勢にしよう

ゴルフを楽しみながら健康も維持できる

良いスイングをするために簡単整体で体幹を鍛える方法

time 2017/09/20

ゴルフをやっている人は、少しでも良いスイングができるようになりたいと考える人も多いでしょう。良いスイングをするためには、簡単整体で体幹を鍛えるのがおすすめです。
といっても、体幹はどのように鍛えればいいのでしょうか。

バランスディスクを使って体幹を鍛える

整体サロンで体幹を鍛える事もできますが、ご自宅にバランスディスクがあればご家庭でも気軽に体幹が鍛えられるでしょう。
バランスディスクはアマゾンなどで1000円前後で販売されているので、買いやすいです。わざわざ高級なバランスディスクを買う必要はありません。
バランスディスク自体もコンパクトなので、置き場に苦労しないでしょう。床に座るタイプの方でしたら、クッション代わりにすることもできて一石二鳥です。
体幹を鍛えるといっても、バランスディスクを使えば楽しみながら鍛えることができます。
成果も実感しやすいでしょう。

体幹ってそもそも何?

体幹トレーニングを始める前に、体幹とは何かという事も知っておかなければなりませんね。定義としては、左右の腕や足と、頭を除いた胴体の部分を体幹といっています。

体幹の役割って?

体幹には役割があります。

・内臓を守る働き…体幹の一番重要な役割です。内臓を包む骨や筋肉が位置を保ち、守っています。

・身体を動かす軸…手足を動かす筋肉は、体幹から手足に伸びていきます。
体幹の力が手足に伝わるので、ゴルフをよくやる人やスポーツ選手にとって特に大切です。

・姿勢を維持する…背骨は体幹にあります。この背骨を支えているのが主に筋肉です。

down

コメントする